MENU

買い物弱者

農林水産省調査によると日本国内の日常の買い物に不便をしている人、いわゆる買い物弱者は825万人(2015年)と推計され、これは65歳以上全体の24.6%にのぼります。

対策事業

各事業者は宅配サービス、移動販売、送迎などの対策事業を行い一定の成果を上げています。

当法人

当法人は、買い物弱者が1人もいない社会を実現すべく、種々の調査を進め事業者が協働し、日本全国に持続的な買い物弱者対策を提供することを目指します。